こんなお悩み
ありませんか?
PAINS

  • 業務要件定義が甘く、
開発工程で手戻りが発生する

    業務要件定義が甘く、
    開発工程で手戻りが発生する

  • 業務フローの書き方がバラバラで、
業務改善に使えない

    業務フローの書き方がバラバラで、
    業務改善に使えない

  • 若手エンジニアの上流化を
推進したいが、ノウハウが
ベテランに属人化してしまう

    若手エンジニアの上流化を
    推進したいが、ノウハウが
    ベテランに
    属人化
    してしまう

RanabaseとはABOUT

Ranabase(ラーナベース)は、業務改善コンサルティングのノウハウから生まれました。

ツールにより業務を可視化し、継続的に改善する方法をチームで共有できます。

機能についてFUNCTION

長年の業務改善コンサルティング経験を通して、 単に業務フロー図を描いただけでは経年により業務に変更点が出てフロー図が活用されなくなる様子を数多く見てきました。 そこで、業務改善の難しさを解消しつつ、継続的に改善・成長できる業務改善ツールとして「Ranabase(ラーナベース)」を開発しました。

直感的なUI

シンボルをドラッグし、線を繋ぐという操作は一般的なドローイングツールと同じ。操作に迷うことはありません。今後も追加予定の便利機能は画面上の
インタラクティブなガイドでお知らせします。

学んで拡がる作図の種類

業務フローはもちろんですが、業務シナリオを整理するためのマップ図、情報を棚卸しするためのデータモデル図、気づき、課題、施策を検討できる白板など、改善活動に有用な可視化手法に出会えます。

属性の一覧編集とダウンロード

同じ種類のシンボルを複数選択し、一覧形式で属性編集が可能です。業務フローを描けば、業務一覧、画面一覧、帳票一覧、課題一覧などが自然に出来上がり、エクセル形式でダウンロードすることが出来ます。

気づきの蓄積

マップやフローに対して「気づき」を書き込む付箋を置くことができます。「気づき」も一元管理されるので、一覧化して仕分けや優先度付けを行い、課題定義、施策検討につなげることができます。

目的にあわせ可視化の進め方とテンプレートを提供SOLUTION

 

サービスを
利用してみる

30日間無料で、スケッチ(図)を無制限で作成できる
「パーソナルプラン」をご利用いただけます。
この機会に、Ranabase(ラーナベース)で継続的な業務改善を始めてみませんか?

サービス紹介やお役立ち資料を無料でご活用いただけます